アルク『シリウス』 | 小学4年生からの英語通信講座

アルクのヒアリングマラソンジュニア『シリウス(Sirius)』
~文部省が決定した『新小学校学習指導要領』(平成20年3月公示)にそった内容でつくられているので安心です~

※通信講座「シリウス」は販売が終了しました
(スポンサーリンク)


販売元サイト : アルク (ALC)http://shop.alc.co.jp/
受講レベル :英語でのあいさつや、やりとりが分かる。色や形といった基本的な単語が分かることが必要(まったく英語をやったことがない子供には向きません)
対象年齢     : 小学校4年生 ~ 6年生まで (およそ9歳~12歳程度)



≪1・教材のポイント≫

・文部省が発表した『新小学校学習指導要領』(平成20年3月公示)をもとに開発された通信講座です。公的なガイドランにそったテキストなので、学校の授業と並行して進めても子供がとまどいません。
・対象年齢:小学校4年生 ~ 6年生まで (およそ9歳~12歳程度)
・英会話だけなく、テストだけでもない。「英語の総合力をつける!」ことを目標としています。
・この教材「シリウス」をつくった会社は、創業40周年という長い歴史をもっているので内容の質には自信があります。

■シリウスの効果がある理由■
・目と耳の両方をつかって英語を学べます。
子供は10歳をすぎると耳だけでは英語力がなかなか身に付かないといわれています。
詳しくはこちらの記事をどうぞ ⇒「9歳の臨界期ってほんと?」

・毎日ではなく週2回だけおこなえばOK。他の習いごととも両立しやすいように工夫されている教材です。
(全体のレッスン時間は1回20分が目安。学習の流れとしては、(1)DVDを5分間みて、(2)そのあとに付属のテキストを穴埋めする)

・レッスンDVDはぜんぶで12ステップ単位にわかれています。そのうち一番最初にとりくむ「Stage 1」は、まだ英会話が理解できない子供でも学べるように「英会話のあとに日本語でも説明」されています。ただし「Stage 2~」はすべて英語のみです。

・レッスン教材だけでなく、英語のふろくがついてきます。子供が好奇心をもってスタートできるように気をつけているといえますね。(例:世界遺産ポスター、CDつき英語辞典/ピクチャーディクショナリー、など)

≪2・評判・効果の口コミ・購入のキッカケ≫

■シリウス 英語教材のプラス評判■
・DVDにはネイティブ英語圏の小学生の実際の生活する様子も収録されています。子供にはとても新鮮にうつったようで、「へ~」「私も行ってみたい!」という言葉がとびだしていました。英語がつかえれば、海外でも役立つという実感がわいたようです。

・CD-ROM(パソコンディスク)は使わないので「まだパソコンはさせたくない」「自宅にパソコンがない」というママにはよいです。

・子供が興味をもちやすいアニメと、口の動きがみえる実写とがほどよいバランスです。アニメだけだと発音の様子がよくわからないので実写部分はかなり重要!

■シリウス 英語教材のマイナス評判■
・教材が毎月ではなく、全部まとめてくるので、目新しさがなくなってくる。親が一部をかくしておいたりするフォローが必要かも。

★シリウスの評判まとめ★

≪3・教材評価≫

楽しさ ★★★★☆
続けやすさ ★★★★☆
コースガイド ★★★★★
教材サポート ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★☆☆
  総合計     21点  

楽しさ
カリキュラム的にみて“自宅で英語教室に通っている”という感じ。聞くこと書くことがバランスよく学べるのできちんとこなせれば総合的な英語力が期待できそう。ただし書くことが嫌いな子供だと、時間がかかってしまうかも。ついてくる英語ふろく、英語辞典、ポスターはとても楽しい。

続けやすさ
週に2回、20分だけ時間がとれればよいのでハードルは低め。最初にDVDをみてから→テキストに書く、という流れも理解度がたかまる。ただし宿題と一緒でその20分間は集中してとりくむ必要がある。「流れ作業」としてやっているだけでは、まったく身に付かないと思ったほうがよい。

コースガイド
テキストもカラーでみやすい。また英語ふろく、ポスター、英単語カードなど、副教材が充実している。

教材サポート
<子供むけサポート>
・無料テスト、3回つき(郵便で提出)
<保護者むけサポート>
・コースガイド1冊
・ラーニングガイド1冊
・アルク会員限定サイトの無料利用
・情報誌『月刊アルコムワールド』が毎月1冊、無料でとどく
・学習無料相談がうけられる

コストパフォーマンス
1ヵ月約3700~4000円ていどの計算となる。普通に英語教室に通わせると月謝6500円~8000円にはなるはず。ただし、20分間はママ&パパがみてあげたほうがよい教材なので、そのあたりの手間賃をどうとらえるか? がコストパフォーマンス的なポイント。


≪4・取り組みのアドバイス≫

・まったくの初心者には不向き
・英単語がある程度わかる・・・色、形、数、など
・英語のあいさつがわかる・・・How are you?、How are you doing?、Thank you very much、など


≪5・こんな人にオススメ!≫

 
・小学生4~6年生の子供。

・英会話だけでなく、受験にも通じる英語力をみにつけさせたい。

・共働きなので、英語教室への送迎ができない。

・中学にあがるまえに、簡単な英文法には親しませたい


≪6・商品データ≫

アルク 『シリウス((Sirius)』 ~ヒアリングマラソンジュニア~

■メイン■
・DVD3枚
・CD6枚
・テキストブック3冊
・ コースガイド1冊
・ラーニングガイド1冊
・CD・DVDケース1個
・テスト3回
修了証(修了時)

■楽しい副教材ふろく■
・スぺシャルブック1冊
・カードブック1冊
・ディクショナリー1冊
・ノート1冊
・したじき1枚
・世界地図ポスター1枚


販売元URL:
アルク『シリウス~ヒアリングマラソンJr』 http://shop.alc.co.jp/
※通信講座「シリウス」は販売が終了しました

コメントを残す

このページの先頭へ